人気の香典返等ランキング

MENU

特徴

塩水ウニ1パック 100G前後 北海道 三陸 ロシア で水揚げされたウニを塩水に浮かべてパック詰めした商品です 塩水ウニはミョウバンが使用されてないから旨い まことしやかに言われていることですが 実際は全く違います 声を大にして言いたい ミョウバンが使われている箱のウニでも良いウニは美味しく まずいウニはまずいのです 重要なのは塩水 箱ウニに関わらず そのウニ自体が美味しいかどうか見極められるかどうかです 当店ではウニの注文が多く反響が大きいです 今回塩水ウニを取り扱い開始しましたので 続けられるまで安くお届け致します この機会にぜひ本物の生のウニを食べていただきたいです 最も生に近い状態のウニですので 濃厚なコク 甘みをお楽しみ頂けます 塩水にプカプカ浮いたウニは 最も生に近い状態です 箱のウニに比べて塩水ウニは入荷が不安定です 歴史ある箱のウニよりも塩水ウニは新しい商品ですので 評価が定まっていません 日によってウニの種類 やメーカーが変わりますが マズイウニは決して出荷しません よい塩水ウニがないときは無理して出荷しませんので お届けが確約できませんがご了承下さい 築地市場でのうにの競り 一日に多くて8000枚ものうにを手際よく競ります 朝5時からうにの競りは始まります うにを扱う築地市場の荷受 大卸 は5つあり 2社同時に競り台に登り競りをかけます 競り値をいれるのは買参権を持った仲卸で 当日の状況を見て値段を出します 荷受や他の仲卸との駆け引きの中 狙ったうにを競り落とします 競りの順番はいいものから始まりますので 金レベルうにの競り番は最初の方です 競り場のすぐ横にうにの保管場があります 低温に保たれている部屋にうにが騒然と並びます 競りの前にうにの品質を下付け チェック し競りにのぞみます 名称 塩水うに 1箱 原材料名 生ウニ 入荷状況により のエゾバフンウニ キタムラサキウニのどちらかをお届けします 冬の時期には北方四島 原料のときもございます 内容量 約100G 賞味期限 到着後約2日 保存方法 冷蔵 製造者または販売者 築地魚群 東京都江東区

価格 4,968円(送料別)
ショップ 築地魚群
レビュー 件数1件(評価5)
評価

「築地魚群」さんが販売。レビューはまだありません。評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

最高級うに 雲丹 私は築地市場のうにの競りをしていました 特にうには等級によって大きく味に違いがあります ひどいものは不味くて食べられません うには産地や時期によって様 なグレードのものがありますが 分かりやすくざっくりと下記のように評価します 星のつく寿司屋で使用 次点 銀レベル カウンターのある寿司屋の夜で使用 及第点 銅レベル カウンターのある寿司屋のランチ用 落第 扱いません チリや中国産の冷凍うに もしくは生で入荷するが うに一葉がペラッペラで味のないうに 100円回転寿司などで見られる冷凍うには食べるに値しません 元来 うには冷凍してしまうと食感と風味が大きく損なわれます よくミョウバンがまずさの元凶のように言われますが全く違います すばらしいうに生産者は ミョウバンを絶妙な配分で使用し うにの生臭さやうに自体が溶けてしまうのを防いでいます 築地で特に評価が高く一流の寿司屋で使われる最高グレードのものをお届けします 小川浜中 小川商店 羽立水産などです 1箱で250-300Gありますので うに丼で食べるとすると3-5人前になります 一度でいいから最高級のうにを食べたい方はぜひお試し下さい なめらかに口の中でとろける最高のうに 磯の香り ふわっと溶ける旨味を堪能できます 産地は季節により移動します 道東 十勝 釧路 厚岸 落石 根室 北方四島 ロシア 三陸 岩手 青森 道北 宗谷 稚内 利尻 礼文 に続きます その時期に一番美味しいうにをお届けします エゾバフンウニかキタムラサキウニになります 築地市場ではエゾバフンウニを 赤 キタムラサキウニを 白 と呼びます このうにの品質は紛れも無く 星がつく高級なお寿司屋さんで使用されるものです エゾバフンウニは甘みが濃厚で香りも高く 口の中での旨味の残留感が強いです キタムラサキウニはさっぱりとした味わいで スッと口の中で溶けフルーティな味わいです 北の海の濃厚な旨味と香りが口の中でとろける感動を味わえます けっして誇張ではありません これ以上のうにはありません 築地市場には多い時で8000枚のうにが入荷されます その中でも際立って評価の高いうにを 通販にてお届けします お取り寄せできるうにの中で 一番のうにの中のうにと言えます うに金レベル 築地市場でこのタイプのうにを 大箱といいます 生産者の丁寧な仕事により 一枚一枚を箱に並べます 熟練の職人の手によるうには 食べるのがもったいないくらい美しく整然と並んでいます 珠玉の逸品です 築地市場でのうにの競り 一日に多くて8000枚ものうにを手際よく競ります 朝5時からうにの競りは始まります うにを扱う築地市場の荷受 大卸 は5つあり 2社同時に競り台に登り競りをかけます 競り値をいれるのは買参権を持った仲卸で 当日の状況を見て値段を出します 荷受や他の仲卸との駆け引きの中 狙ったうにを競り落とします 競りの順番はいいものから始まりますので 金レベルうにの競り番は最初の方です 競り場のすぐ横にうにの保管場があります 低温に保たれている部屋にうにが騒然と並びます 競りの前にうにの品質を下付け チェック し競りにのぞみます 名称 原材料名 生ウニ 道南 内容量 賞味期限 到着後約3日 保存方法 冷蔵 製造者または販売者 築地魚群 東京都江東区

価格 19,800円(送料別)
ショップ 築地魚群
レビュー 件数2件(評価2.5)
評価

「築地魚群」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価は若干低めです。

特徴

酢だこの足 国産 北海道の荒波に鍛えられたマダコの足を酢漬けにしました 定番商品です これを食べると昔駄菓子屋で食べた よっちゃんイカ を思い出すのは私だけでしょうか あまり酢がきつくないほど良い酸味 歯ごたえのあるタコ足 食べ始めると止まりません お酒のつまみ サラダ おせち料理の一品 おやつなどにどうぞ 商品形態 市場ならではの簡易包装です 発泡スチロールに入れてお届けします 名称 原材料名 内容量 1本 300-500G 賞味期限 冷蔵保存にて3-4日 保存方法 製造者または販売者 築地魚群 東京都江東区

価格 2,592円(送料別)
ショップ 築地魚群
レビュー 件数1件(評価1)
評価

「築地魚群」さんが販売。レビューはまだありません。評価が低いので購入する際はよく調べてからにしましょう。

特徴

1KG前後 天然のミナミマグロの中トロと赤身のセット マグロと一口に言っても千差万別です せっかく築地からお取り寄せするのでしたら 普段入手できないこのミナミマグロをお買い上げ下さい これぞマグロといった味です 築地市場ではミナミマグロのことをインドマグロと呼ぶことが多いです 本マグロよりもミナミマグロの方が歴史が古く 昔気質のお寿司屋さんですとミナミマグロしか使わないというお店もあるくらいです 養殖のミナミマグロもありますが このミナミマグロは天然ものです 天然マグロは脂がくどくないのが特徴で 中トロの身に含まれる脂は口の中でスッと溶け嫌味がありません また赤身の香りは濃厚でこれぞインド といった味わいです 量はたっぷり1KGあります 他のマグロ通販ですと1サク200G位で5 6000円しますので 同じ価格で5倍お得です 美味しいミナミマグロを食べたいだけ食べてほしいです 魚のギフトとしても ご自宅用としてもご満足いただける商品です マグロのサクの形 ミナミマグロのサクのイメージ写真です 赤身それぞれ2 3サクで 各500G程度ずつです 築地市場のマグロの競り場には 毎朝数百本のマグロが並べられます 並んだマグロは同じように見えても 一尾一尾身質は違います 競りが始まるまでに一尾づつ丹念に下調べして 脂のノリ具合などをチェックします 冷凍マグロの場合 尻尾を切り離した輪切り部分 切り返し 尻尾の手前のめくれている部分 を見て評価します 尾の身をほじくって手で練って脂のノリをみる 熟練の経験が問われます 朝5時30分から競りが始まります 台にのってる荷受 大卸 の競り人が順番にマグロを競ります 手で競り値 手槍を突くという を出して競り合います その日のマグロ相場 他の仲卸との駆け引き 残りの本数などを頭に入れて 瞬時に判断し手槍を突きます よいマグロを仕入れられるかどうか勘と経験が問われます マグロの解凍方法 マグロは解凍方法によって大きく味に影響がでます せっかく美味しい魚を買ったのに 解凍方法でマグロを台無しにしてはもったいないです 解凍方法は下記のように2種類 氷水解凍と温塩水解凍 があります 手間がかかりますが をお勧めします 名称 産地名 国産 解凍の別

価格 8,399円(送料別)
ショップ 築地魚群
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「築地魚群」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

最高級うに 雲丹 銀レベルのうにとしていますが 味は相当旨いです 老舗の寿司屋で使用されるグレードです 私は築地市場のうにの競りをしていました 特にうには等級によって大きく味に違いがあります ひどいものは不味くて食べられません うには産地や時期によって様 なグレードのものがありますが 分かりやすくざっくりと下記のように評価します 星のつく寿司屋で使用 次点 カウンターのある寿司屋の夜で使用 及第点 銅レベル カウンターのある寿司屋のランチ用 落第 扱いません チリや中国産の冷凍うに もしくは生で入荷するが うに一葉がペラッペラで味のないうに 100円回転寿司などで見られる冷凍うには食べるに値しません 元来 うには冷凍してしまうと食感と風味が大きく損なわれます よくミョウバンがまずさの元凶のように言われますが全く違います すばらしいうに生産者は ミョウバンを絶妙な配分で使用し うにの生臭さやうに自体が溶けてしまうのを防いでいます 産地は季節により北海道内を移動します 道東 十勝 釧路 厚岸 落石 根室 北方四島 ロシア 道南 三陸 岩手 青森 道北 宗谷 稚内 利尻 礼文 に続きます 出荷時に一番美味しいうにをお届けします 季節によりエゾバフンウニかキタムラサキウニになります 築地市場ではエゾバフンウニを 赤 キタムラサキウニを 白 と呼びます 築地市場ではこのグレードのうにを を呼んでいます 写真のとおり整然と箱に並んだうには 見た目だけでなく味も濃厚で甘みがあります 甘みのあとに口の中に濃厚な磯の香りが残ります 安いグレードのうには最初甘みが広がりますが あとに濃厚な香りが残りません そこが違いです このうにを ほとんどの方が食べたことがないと思います まずグルメ系と言われている回転寿司屋では高すぎるため扱っていません お好みでうにを握って といって出されるようなうにです ランチ用の握りや海鮮丼としては使用されません これが本物のうにだと言うに足る品質です 並びのうにの美しさ 箱の中に整然と並べられたうには美しいです 築地市場では箱の形から 弁当箱 その の中でもうにが並べられているので と呼ばれています 築地市場でのうにの競り 一日に多くて8000枚ものうにを手際よく競ります 朝5時からうにの競りは始まります うにを扱う築地市場の荷受 大卸 は5つあり 2社同時に競り台に登り競りをかけます 競り値をいれるのは買参権を持った仲卸で 当日の状況を見て値段を出します 荷受や他の仲卸との駆け引きの中 狙ったうにを競り落とします 競りの順番はいいものから始まりますので 金レベルうにの競り番は最初の方です 競り場のすぐ横にうにの保管場があります 低温に保たれている部屋にうにが騒然と並びます 競りの前にうにの品質を下付け チェック し競りにのぞみます 名称 1箱 原材料名 生ウニ 産地は季節により移動します 出荷する時期に一番美味しいうにをお届けします キタムラサキウニは並んでいない場合があります 内容量 約250G 賞味期限 到着後約3日 保存方法 冷蔵 製造者または販売者 築地魚群 東京都江東区

価格 14,800円(送料別)
ショップ 築地魚群
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「築地魚群」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

あんこう肝 特上 ワンランク上のあん肝酒蒸しです 新鮮な鮟鱇の肝100% 塩のみ使用 とても濃厚です そのままスライスしても美味しいですが お寿司の軍艦や ポン酢や紅葉おろしなどとお刺身として 定番のアンコウ鍋やちげ鍋 洋風サラダ カルパッチョなど 楽しみ方は色 あります あん肝の加工品はほとんどが中国産となりますが この商品の原料はカナダ産となります 商品形態 パックに入っています 名称 原材料名 あんきも 内容量 約230G 賞味期限 冷凍保存で1年 保存方法 製造者または販売者 築地魚群 東京都江東区

価格 3,888円(送料別)
ショップ 築地魚群
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「築地魚群」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

全部セット 天然ミナミマグロの全部 の贅沢なセットです マグロと一口に言っても千差万別 せっかく築地からお取り寄せするのでしたら 普段入手できないこのミナミマグロをお買い上げ下さい 大トロから赤身まで ミナミマグロの全部を堪能できます 築地市場ではミナミマグロのことをインドマグロと呼ぶことが多いです 本マグロよりもミナミマグロの方が歴史が古く 昔気質のお寿司屋さんですとミナミマグロしか使わないというお店もあるくらいです 養殖のミナミマグロもありますが このミナミマグロは天然ものです 天然マグロは脂がくどくないのが特徴で 中トロの身に含まれる脂は口の中でスッと溶け嫌味がありません また赤身の香りは濃厚でこれぞインド といった味わいです 量はたっぷり1.5KG 約15人前 大人数パーティーでは主役です もちろん冷凍してありますので 少しずつ召し上がることも可能です 他のマグロ通販ですと1サク200G位で5 6000円しますので 同じ価格で5倍くらいお得です 美味しいミナミマグロを食べたいだけ食べて下さい 魚のギフトとしても ご自宅用としてもご満足いただける商品です マグロのサクの形 ミナミマグロのサクのイメージ写真です 赤身それぞれ2 3サクで 各500G程度ずつです 築地市場のマグロの競り場には 毎朝数百本のマグロが並べられます 並んだマグロは同じように見えても 一尾一尾身質は違います 競りが始まるまでに一尾づつ丹念に下調べして 脂のノリ具合などをチェックします 冷凍マグロの場合 尻尾を切り離した輪切り部分 切り返し 尻尾の手前のめくれている部分 を見て評価します 尾の身をほじくって手で練って脂のノリをみる 熟練の経験が問われます 朝5時30分から競りが始まります 台にのってる荷受 大卸 の競り人が順番にマグロを競ります 手で競り値 手槍を突くという を出して競り合います その日のマグロ相場 他の仲卸との駆け引き 残りの本数などを頭に入れて 瞬時に判断し手槍を突きます よいマグロを仕入れられるかどうか勘と経験が問われます マグロの解凍方法 マグロは解凍方法によって大きく味に影響がでます せっかく美味しい魚を買ったのに 解凍方法でマグロを台無しにしてはもったいないです 解凍方法は下記のように2種類 氷水解凍と温塩水解凍 があります 手間がかかりますが をお勧めします 名称 産地名 国産 解凍の別

価格 12,979円(送料別)
ショップ 築地魚群
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「築地魚群」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

銅レベルのうにです 産地は季節により変わります アメリカボストン メキシコ 国内だと三陸 北海道 それから北方四島になります 品種も場所により 国内だとエゾバフンウニやキタムラサキウニ 外国だとバフンウニ系です 私は築地市場のうにの競りをしていました 特にうには等級によって大きく味に違いがあります ひどいものは不味くて食べられません うには産地や時期によって様 なグレードのものがありますが 分かりやすくざっくりと下記のように評価します 最高級 星のつく寿司屋で使用 次点 銀レベル カウンターのある寿司屋の夜で使用 及第点 カウンターのある寿司屋のランチ用 落第 チリや中国産の冷凍うに もしくは生で入荷するが うに一葉がペラッペラで味のないうに 100円回転寿司などで見られる冷凍うには食べるに値しません 元来 うには冷凍してしまうと食感と風味が大きく損なわれます よくミョウバンがまずさの元凶のように言われますが全く違います すばらしいうに生産者は ミョウバンを絶妙な配分で使用し うにの生臭さやうに自体が溶けてしまうのを防いでいます このうにを としていますが決して不味くありません カウンターのある寿司屋のランチや海鮮丼用 もしくはグルメ系と言われている回転寿司屋で出てくるようなうにです 常識のある寿司屋の大将でしたら これ以下のグレードのうには扱いません 生うにでのこのグレード以下は1箱2-3000円くらいでありますが 築地から通販でわざわざ取り寄せる意味がありません 銅レベルと言ってもあなどるなかれ 味は甘みがあります 苦味はありません 生のうにとしては安い部類に入りますので うにの軍艦巻きから海鮮丼としてお使い下さい てれこのうに 箱のなかに で入っているうにです この写真は国産のうにとなります 時期によってアメリカ カナダ産も扱いますので 見た目 入れ方や色 はちょっと変わります 味や品質のグレードは変わりません 築地市場でのうにの競り 一日に多くて8000枚ものうにを手際よく競ります 朝5時からうにの競りは始まります うにを扱う築地市場の荷受 大卸 は5つあり 2社同時に競り台に登り競りをかけます 競り値をいれるのは買参権を持った仲卸で 当日の状況を見て値段を出します 荷受や他の仲卸との駆け引きの中 狙ったうにを競り落とします 競りの順番はいいものから始まりますので 金レベルうにの競り番は最初の方です 競り場のすぐ横にうにの保管場があります 低温に保たれている部屋にうにが騒然と並びます 競りの前にうにの品質を下付け チェック し競りにのぞみます 名称 原材料名 生ウニ 内容量 約250G 賞味期限 到着後約3日 保存方法 冷蔵 製造者または販売者 築地魚群 東京都江東区

価格 8,640円(送料別)
ショップ 築地魚群
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「築地魚群」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

海のフォアグラと呼ばれている生のあん肝です 蒸してあん肝を作れます 自家製のあん肝は保存料や化学調味料を使用していませんから 素材の味が生きています お鍋に入れて濃厚なあん肝鍋にして下さい あん肝の量り売り 500G分を量り売りします 名称 産地名 中国 養殖 解凍の別 天然

価格 3,240円(送料別)
ショップ 築地魚群
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「築地魚群」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

築地高砂屋の錦巻 昭和27年創業 折詰の製造として築地の老舗 錦玉子 とは卵と調味料だけを使用して作る折詰にかかせないものです 錦巻の黄色と白がそれぞれ金と銀にたとえられ縁起のよい食材です 玉子の黄身と白身を丁寧に裏ごしして 砂糖や塩を加えて蒸します 玉子だけで作られているとは思えないほど美しい形をしており 手作りならではの玉子の風味と上品で優しい甘みは感動します 化学調味料を一切使わずに全て手作業にて作る錦巻 巷ではなかなか食べられない美味しさですので 是非一度召し上がってみて下さい 商品形態 長さ約16CM 重さ約240Gです 名称 原材料名 食塩 酒 味淋 内容量 賞味期限 冷蔵保存で2週間 保存方法 製造者または販売者 築地魚群 東京都江東区

価格 2,592円(送料別)
ショップ 築地魚群
レビュー 件数1件(評価5)
評価

「築地魚群」さんが販売。レビューはまだありません。評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。